いびきに対して低反発枕は効果がある

いびきに対して低反発枕は効果がある

寝る時にいびきが大きいと、隣で寝ている夫や妻に迷惑をかけてしまうだけでなく、最悪自分のいびきで目を覚ましてしまう、ということも起きます。なので、もしこれに悩まされているなら枕を変えることで対処しましょう。

気管が塞がれるから寝る時にうるさい

そもそもいびきの原因は、寝る時に気道が締め付けられることです。この原因は、肥満や加齢による舌根沈下、酔っているなどがあげられますが、原因の一つに枕の高さが自分と合っていないという場合があります。この高さはとても繊細な調整が必要で、数ミリ高さが変わっただけで快適さも気管への圧迫も変わります。そしてこれが変わることによって、普段これに悩まされない人でも旅行先ではかいてまったり、逆にこれがひどい人でも自分にぴったりの高さを見つけられれば解消されます。また、その症状には使用している枕の材質も関係してきます。

高さのあったものを手に入れるためには

しかし高さのあった枕を、と言われてとどこでどう買えばいいのでしょうか。まず、普通に販売されているもので試しに横になってみて、苦しくないか確認するのも手です。また店によっては、枕テストで自分に合った高さを教えてくれるというサービスもあるので、できるだけそういう場所で買いましょう。そしてこれよりももっと確実な方法があります。それがオーダーメイドです。オーダーメイドで枕を作ってもらえば、まず自分に適した高さを測り、それぴったりの高さになるように作ってもらえるので、値段は少し張りますがオーダーメイドは確実にいびきに効果があります。

低反発ならうまく頭を支えてくれる

また高さがあっていても、硬いものを使っていると頭と体の角度が大きくなり、気管を閉めてしまいます。なので、低反発なものを使用しましょう。また低反発枕以外にも、最近はいびき改善グッズとして首の部分を支えてくれる形状のものが売られています。これを使うのも手ですが、グッズとしてのこうした寝具は専門店の低反発なものに比べると質が落ちてしまうので、1回試しに店などで使ってみて寝心地を確かめましょう。そしてこれでも治らないという場合、枕外来の受診をオススメします。この外来は、枕と睡眠専門の整形外来なので、より的確なアドバイスをくれます。

まとめ

このように、寝ている間のいびきは自分自身のせいではなく、使っている枕が自分と合っていないせいであることが多いです。なので自分自身を改善しようとするのでなく、まずは専門店などで自分に合った高さのものを作ってもらうことが改善に繋がります。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

いびき対策の枕は横向きになりやすいもの
いびきの対策商品やグッズで効果を得る
多くの人の悩みのタネであるいびきというものは実は枕の高さが原因になることもある
いびき対策の枕の効果は昼間の活動がしやすい
枕を変えていびきや肩こりを軽減したい
いびきのメカニズムを知ると枕選びもわかる
いびき改善枕はレビューを参考にするとは
夫から「いびきがうるさい」と指摘されたときに購入するべきアイテムとは
いびきが恥ずかしいなら枕を変える
気になるいびきを何とかしたときその原因である気道を広げることができる枕を選ぶこと
いびきの音を感知して自動的に膨らむ枕
枕の角度を変えていびきを解消しましょう
いびきに効果的な枕は通販でも買える
いびきに悩んでいるなら専門店で枕を探そう
いびきで悩んでいるなら費用を気にせず枕を選ぼう
いびき改善枕は衛生面に配慮してあるものが人気となっている
枕を変えることでいびきが軽減され安眠できる
睡眠中のいびきは枕を弾力感のあるものに変える必要がある
悩ましいいびきを個人差など関係なく、枕で解決させる
枕を変えるだけでいびきが改善!即効性もある。
いびき対策用の枕とサプリを併用
不快ないびきはストレスが原因の一つ
いびきを改善して、熟睡するための枕を選びましょう
横向き寝はいびきがかきにくい姿勢