枕を変えていびきや肩こりを軽減したい

枕を変えていびきや肩こりを軽減したい

睡眠時の悩みとしては、いびきで周りに迷惑をかけること、不自然な姿勢で肩こりなどにつながることが挙げられます。こうしたことを防いでいくために何をすべきか、特に枕をどうしていくかについて考えていきましょう。

睡眠時間は健康に置いて重要なこと

睡眠時間は、体を休めていくことで再び活動ができるようにするという意味で重要な時間ということができます。1日のうち3分の1程度は睡眠に当てているという事で、人生の中でも多くの時間を割くことになります。この時間にきちんと休むことができなければ、人生にもマイナスの影響が出てきてしまいます。元気に活動できるようにするためには快適な睡眠が必要です。いびきや肩こりなどがあると、快適な睡眠とは言えなくなってしまいます。まずはきちんとした姿勢で眠ることができるように、寝具を見直してみることが必要といえるでしょう。

睡眠中頭を支える枕は重要なポイント

私たちの体の中で、頭は特に重要で、重さもある場所ということができます。それを首で支えているのですから、首の周辺の肩のあたりは負担がかかってしまうことになります。そのため、不自然な姿勢だと肩こりも起こりやすいということになります。頭をきちんと支えながら眠ることができる体勢づくりが必要です。そのために頭を支える枕は重要なものとなりますが、頭の大きさや体型は人それぞれですから、人によってどのような枕が合うのかは変わってきます。良い姿勢でないと呼吸もしづらく、いびきなどにつながります。それも踏まえたうえで、自分に合った形のものを探していくことが必要になります。

調整できるタイプの枕もおすすめ

自分に合った枕を探すことが大切だという事はわかっていても、実際にぴったりのものを探すのは難しいものです。そこで、高さや硬さを調整できる枕を選んでみるのも一つの方法です。最近はオーダーメイドで自分に合ったものを作ることができるお店も出てきていますし、自分で内容物を調整していくことで適した高さにするということができる商品も出ています。これまでなかなか自分に合った枕が見つからなかったという方は、このような自分で高さを調整できる枕を利用してみるとよいでしょう。いびきや肩こりなどの悩みも軽減しやすくなっていきます。

まとめ

しっかり休むことは健康にとって重要なことです。いびきや肩こりに悩んでいる場合は、枕を変えてよい姿勢で眠れるように心がけてみましょう。良い姿勢で眠ることでしっかり休めますし、肩への負担や呼吸なども楽になることが期待できます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

いびき対策の枕は横向きになりやすいもの
いびきの対策商品やグッズで効果を得る
多くの人の悩みのタネであるいびきというものは実は枕の高さが原因になることもある
いびき対策の枕の効果は昼間の活動がしやすい
いびきのメカニズムを知ると枕選びもわかる
いびき改善枕はレビューを参考にするとは
夫から「いびきがうるさい」と指摘されたときに購入するべきアイテムとは
いびきが恥ずかしいなら枕を変える
気になるいびきを何とかしたときその原因である気道を広げることができる枕を選ぶこと
いびきの音を感知して自動的に膨らむ枕
枕の角度を変えていびきを解消しましょう
いびきに効果的な枕は通販でも買える
いびきに悩んでいるなら専門店で枕を探そう
いびきに対して低反発枕は効果がある
いびきで悩んでいるなら費用を気にせず枕を選ぼう
いびき改善枕は衛生面に配慮してあるものが人気となっている
枕を変えることでいびきが軽減され安眠できる
睡眠中のいびきは枕を弾力感のあるものに変える必要がある
悩ましいいびきを個人差など関係なく、枕で解決させる
枕を変えるだけでいびきが改善!即効性もある。
いびき対策用の枕とサプリを併用
不快ないびきはストレスが原因の一つ
いびきを改善して、熟睡するための枕を選びましょう
横向き寝はいびきがかきにくい姿勢