もう誰にも迷惑かけない!あなたにピッタリのいびき対策マクラが見つかるサイト

まわりの人が眠りにつけなくなる騒音

眠った時に無意識に発している音

眠っている時、自分では気がつかなくても、無意識に 大きな音を立ててしまう方がいます。

 

無意識なので意識的に改善することは困難

眠っている間に発する音は無意識での行動なので、 意識しても改善することはほとんどありません

 

眠っている間の音を改善するための製品

眠っている間の音に悩んでいる人のため、どんどん眠っている時の音を改善するための製品が登場しています。

 

比較ページへのリンク画像!!

おすすめのいびき対策について悩んでいらっしゃる方は少なくありません。いびきが原因で人間関係がぎくしゃくしてしまうこともある からです。ひとり暮らしで夜眠る時にもひとりである方の場合、なかなか自分のいびきの音を意識することはありません。

しかし、恋人ができたり、部活の合宿や寮の集団生活をはじめるなどして、夜に誰かといっしょに眠る時、自分のいびきがうるさいと言われることがあります。

 

その際に、ほとんどの方が「わたしはいびきなんてしたことないよ」と思ってしまうものです。寝言や歯ぎしりなどと同様に、無意識のことなので、どうしても自分では意識して止められません

夜中にうるさい音を自分が無意識に発することで、まわりに迷惑をかけてしまう。無意識の行動なので、あなたがどれだけ「今日は音を立てないで眠る」と意識した上で眠りについても、改善することは困難です。

 

眠り方で音を立てないように改善しようと考えている方もいます。自分で音を立てている状態を意識できないことから、間違った対策方法を行っている方も多いです。例えば、高い枕にすればいびきが軽減すると考えている方もいます。

高い枕に変えてしまうと、舌がのどの奥に落ち込みやすくなり、気道の確保がむずかしく、逆に音が酷くなってしまいます。低い枕にしても、首や肩、腰に負担がかかって眠りが浅くなり、音を立てやすくなるので注意が必要です。

 

自分のいびきが原因でまわりの人に迷惑をかけたり、大切な恋人と別れることになったら大変です。そんなあなたのお悩みを解決するおすすめのアイテムとして、 いびき対策の枕が登場しています。

この製品は、いまあなたが使用している枕を専用の対策枕に変えるだけで静かに眠れるというものです。対策枕は、入れ替えるだけで効果が期待できることから、導入がとってもカンタンなので、幅広い方におすすめできる対策法です。

自分にとってぴったりの製品を選ぶ方法

眠っている間の音を改善する製品は数多い

眠っている間の音で悩んでいる方が多いことから、改善するための製品も数多く販売されているので比較しましょう。

 

製品を選ぶ前に満足度を確認しましょう

製品の満足度が高いということは、より 多くの方に効果がある製品であるということです。

 

気道の確保をしやすい製品を購入しましょう

快適な睡眠には 気道の確保が必要不可欠なので、そのための設計を確認しましょう。

 

良い製品が備えているポイントを確認

もう誰にも迷惑かけない!あなたにピッタリのいびき対策マクラが見つかるサイトのサムネ画像

自分のうるさいいびきに悩んでいらっしゃる方は多いことから、その対策枕も数多くの業者が販売しています。そのため、複数の枕を比較・検討して自分にぴったりの枕を探すことが必要です。

ほかのあらゆる製品と同様に、枕に関しても商品によって期待できる効果が大きく変わります。悪い製品を導入すると、逆に音がひどくなってしまうこともあるほどです。そのため、導入する際には信頼できる、自分に合った製品を選びましょう。

例えば、いびき対策枕の満足度に注目して比較することも有効です。満足度が高いということは、それだけその製品を使用した多くの人が満足しているということだからです。

 

そもそも、世にあるいびき対策法には、ごく一部の人にしか効果が見られないことが少なくありません。例えば、ある人は枕を高くするだけでいびきが改善したかもしれませんが、別のある人にはまったく改善が見られないケースもあります。

その点、製品の満足度が高いということは、 より多くの人にいびきの改善が見られたということができます。そのため、満足度が高ければ高いほど、あなたにも効果が見られる可能性が高いと言えます。

製品の満足度は、その会社の調査方法や利用者数などによって微妙に異なるものです。95%以上の満足度がある製品の使用をおすすめします。

 

満足度を確認した上で、購入候補の枕がどのようにいびき対策しているのか、そのメカニズムを確認しましょう。製品によっては、確かに多くの人が効果を得ている一方で、利用者の身体に負担をかけるようなおすすめできない製品もあるからです。

例えば、気道を圧迫することで無理やり音を抑えつけるような製品はおすすめできません。逆に申しますと、いびきを抑えると同時に、利用者の気道をしっかり確保して、快適に眠るために研究・開発されている製品はおすすめできます。

医学的な知識が豊富な専門家でもなければ、詳細に製品の良し悪しを断定することは不可能です。

 

しかし、基本的な知識として、快適な睡眠には気道の確保がしやすい設計が必要であることを理解しましょう。特におすすめできる製品は、利用者が仰向けで眠るケースと横向きで眠るケースを想定して対策している製品です。

利用者に応じて眠る姿勢は仰向けか横向きか変わってくるからです。「しっかり気道を確保できる製品」という製品に高い満足度が得られていても、それが仰向けしか想定していなかったら、横向きに眠る人には意味がありません。

また、仰向けで眠る方が仰向けのみ想定している製品を使用する場合でも、寝返りを打つなどして、体制が横向きに変わるケースもあります。

 

利用者の寝相まで考慮に入れると、なるべく仰向けと横向き、両方の使用に対応している製品を買った方が無難です。次に、利用する製品の衛生面にもチェックしましょう。枕における衛生面とは、主に枕カバーのことです。

通気性にも優れていて、肌にやさしいカバーを導入している製品の利用をおすすめします。カバーまで高品質であれば、より快適に眠れるからです。カバーの肌触りや眠った時の感触が優れていることに加えて、ファスナーまできちんと隠れる製品もあります。

眠りやすさはもちろん、カバーに汚れが蓄積すると、毎日使いづらくなるものです。

 

ファスナーで留めるタイプのカバーは、比較的取り外しがカンタンなので、いつでも気軽に洗濯できます。その上で、ファスナーがしっかり隠れる製品であれば、寝ぼけて大切な肌が傷つく恐れはありません。そのほかに、カバーの吸水性と速乾性にも着目することが大切です。

水をよく吸って、すぐに乾くタイプのカバーであれば、睡眠中に頭が蒸れることなく快適に眠れます。さらに、カバーの内側に抗菌素材を使用しているようならもっと安全です。

このように、おすすめできるいびき対策枕の条件はたくさんあります。複数の製品を比較・検討してみて、自分に本当に合った製品を探してみて下さい。

 

 

オリジナルのシェイプとこだわりの弾力感により、仰向けでも横向きでもしっかり気道を確保。快適な睡眠を約束する天使の寝息。
要点を紹介するキャラクター

 

睡眠の快適さに注目して比較・検討

天使の寝息

天使の寝息の特徴

天使の寝息は、利用者の気道をしっかり確保することで、快適な睡眠をもたらしてくれます。まったく新しいタイプのオリジナル・シェイプとこだわりの弾力感により、仰向けでも横向きでも気道が確保されることが魅力です。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
天使の寝息の総評
  • 仰向けでも横向きでも気道を確保
  • 高反発素材により寝返り時も快適
  • 衛生面に優れているカバーも魅力的
詳細レビューへ公式サイトへ

YOKONE(ヨコネ)

YOKONE(ヨコネ)の特徴

YOKONE(ヨコネ)とは、その名の通り、横向きで快適に眠るための製品です。横向きで眠る際の睡眠の質を向上してくれます。頭の重みを効率よく分散することで、独特のフィット感を生み出すリラックスウレタン素材です。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
YOKONE(ヨコネ)の総評
  • 横向きで快適に眠るための製品となっています
  • リラックスウレタン素材による独特のフィット感
  • 2個買うと3個目を無料で購入できるサービスも
詳細レビューへ公式サイトへ

クビックス

クビックスの特徴

クビックスは、仰向け時の頸椎サポート、横向き時の側頭部をサポートしてくれる設計を持った製品です。国際標準規格ISO9002をはじめとした厳しいチェックを受けた、国際標準化機構の認定工場で製造されています。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
クビックスの総評
  • 仰向けでも横向きでも頸椎を支えてくれます
  • 自然な寝返りをサポートしてくれる反発力があります
  • 国際標準化機構の認定工場で製造されています
詳細レビューへ公式サイトへ

ザ・ピロー

ザ・ピローの特徴

ザ・ピローは、沈むというよりも水に浮いているような感覚の睡眠を得られる製品です。首や肩にかかる重力負担が最小限になるように設計されています。3Dポリゴンメッシュによる立体空間構造により、熱やムレがやわらげられます。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
ザ・ピローの総評
  • 水に浮かんでいるような感覚で眠れます
  • 頭部の熱やムレをやわらげるための3Dポリゴンメッシュ
  • 手軽に水洗いやメンテナンスが行える速乾性
詳細レビューへ公式サイトへ

あんみん エアピーク

あんみん エアピークの特徴

あんみん エアピークは、従来の常識にはとらわれない独自の力学的手法から、身体をまっすぐ整えて眠るための製品です。使用して仰向けに横たわることにより、ヨガの基本ポーズが瞬時に実現して深いリラックス効果を得られます。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
あんみん エアピークの総評
  • 従来の常識にとらわれない力学的手法を採用
  • 身体をまっすぐ整えて安眠できる製品です
  • ヨガの基本ポーズを瞬時に実現して深くリラックス
詳細レビューへ公式サイトへ

気道を確保することで快適に眠れます

気道を確保することによる快適な睡眠
こだわりの弾力感で寝返り時も安心
通気性にも優れ肌にやさしいカバー

天使の寝息は、あらゆる点で幅広い方におすすめできるいびき対策枕です。まず、いびき対策以前に、快適に眠れるよう、仰向けでも横向きでも気道を確保しやすく設計されている、これまでになかったまったく新しいタイプのおすすめの製品です。

枕の中央部分には、使用者の頭がフィットしやすくするためのくぼみがあります。仰向けで寝た場合、くぼみに後頭部がすっぽり納まり、頭全体を支えてくれます。

 

横向きで眠る場合には、枕の高い部分が首をしっかり支えて気道の確保ができる形です。どんな体勢でも心地よく眠れる上に、あなたのいびきをしっかり抑えてくれます。いろいろな体勢で眠る方には、特におすすめできるいびき対策枕です。

また、天使の寝息は利用者の寝返りも考慮した上で、気道確保できる設計となっています。天使の寝息の材料は、ゴムと特殊なウレタンでできた高反発の素材です。

 

人間は一晩眠る間に10回から30回程度寝返りをすると言われています。寝返りを想定していないいびき対策枕の場合、低反発素材を採用していることも多いです。しかし、低反発素材の場合は、寝返りの際に頭が沈み込みやすくなるのでかえっていびきがひどくなります。

高反発素材を採用したおすすめの天使の寝息であれば、どんなに寝返りを打っても元の形に戻りやすいので、気道がしっかり確保されます。

このように、多種多様な観点から快適にいびき対策してくれるおすすめの枕が天使の寝息です。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

いびきで主人と喧嘩するのも疲れた

いびきって中々治らない。子供の頃から、ずっと悩まされています。彼氏が出来てもいびきがうるさくて寝れないから泊まりは拒否されたり、結婚した今でも主人にいびきの事で散々言われてしまいます。昨日も「いびきがうるさくて寝れないからソファーで寝る」と言われて怒られてしまいました。自分なりに対策を考えて、口を開けて寝ないとか、枕を変えてみたりとか挑戦してみても、天使の寝息の様には中々なれないものですね!太っている人はいびきがうるさいなんて言う人もいるけど、それも関係あるんでしょうね。残念なことに。決して細くはない私なので。

 

他に何かいい対策は無いのか、今色々調べてみると、やはり太っている人は気道が狭くなりいびきが出やすい様です。後は、太っていなくても運動不足などで首に脂肪がついている方はいびきが出やすいようです。私もそうなんですが、常に鼻が詰まってる人っていますよね。そのタイプの人もいびきが出やすいようです。まあ、当然と言えば当然ですよね。鼻が詰まってたら、口呼吸するしかなくなるわけですから。口呼吸はいびきに繋がるかもしれません。

 

対策としては、ダイエットをして脂肪を落とす。運動をして筋肉をつけるのが一番いいのでしょうが、それだとすぐに効果はある事は出来ませんよね。一番手っ取り早い方法は〝横向きに寝る〟のがいいそうです。仰向けにねてしまうと、舌が奥に垂れ落ちて気道が確保できないためが出やすいんだとか。横向きに寝ることによって気道の確保が出来るので少しでも抑えることで出来るみたいです。個人的にはいつも横向きではないと寝付けないので、毎日横向きで寝てはいるんですが、熟睡してしまうと仰向けになっちゃってるのかもしれないですね。そこは気を付けようがないですか。私のように、家族や周りの人にいびきによって迷惑をかけてしまっていて悩んでる方、天使の寝息を目指して改善していきましょう。これからも、天使の寝息の女性になれるように対策方法を色々調べてみたいと思います。

 

今までのいびき対策の苦労が嘘のようです

私は第2子を妊娠中、娘から「ママ、いびきが煩い。」と言われ、自分のいびきがひどいことに初めて気づきました。今まで、いびきを指摘されたことはなかったので驚き、主人に尋ねたところ、「数週間前から酷いいびきだったけど、気にするといけないから言わなかった。」と言われ、落ち込みました。私のいびきは、妊娠に伴い体重が増加して首周りに脂肪がついたことと、口で呼吸していることが原因であることが分かったため、対策として、首周りの筋肉を鍛える運動を始めたり、市販の口呼吸を防止するテープを貼って寝たりしましたが、なかなか改善しませんでした。

 

そんな時、いびき対策用の天使の寝息という枕があることを知り、とても評判が良かったので購入してみることにしました。天使の寝息を使用してみて、まず感じたのが寝心地の良さでした。安定して絶妙にフィットして首を支えてくれるので、柔らかすぎる枕が苦手な私にぴったりの枕でした。今まで睡眠時間は十分足りているのに、日中疲れが取れておらず体が重たいと感じていたのですが、枕を変えてからは、寝つきも良くなりぐっすり眠れて、日中眠たくなることもなくなりました。

 

いびきケア専用の枕だけあって、正しい姿勢で眠れて気道の確保ができているようで、肝心のいびきについても、夫や娘から指摘されることもすっかりなくなりました。天使の寝息の良いところは、あおむけで寝ても横向きに寝ても気道が確保されやすいので、どんな寝相でもいびき対策をしてくれるところです。ずっとあおむけで寝ていなくて良いので、妊娠中の身にはとても助かっています。また、カバーを丸洗いできるので、定期的に洗濯をして、いつも清潔な枕で気持ちよく眠っています。天使の寝息に変えてから、いびきをかく不安や心配などストレスがなくなり、夜寝るのが楽しみになりました。

 

比較ページへのリンク画像